家庭ごみを私たちはどのように分別して出せばよいのでしょうか。

不用品・ごみ処分でお困りの方


 

パソコン処分でお困りの方

パソコン処分方法の紹介

潮来市家庭ごみの出し方

潮来市の家庭ごみの出し方について、潮来市がインターネットというメディアを利用して私たちにわかりやすく家庭ごみ情報を提供されています。
潮来市ホームページの中から、家庭ごみやリサイクルのページを探し、潮来市の家庭ごみの出し方を紹介しておりますのでご活用いただければ幸いです。

 

スポンサード リンク

 

ごみ出し

平成25年4月1日から使用済み小型家電のリサイクルも始まり、パソコン、携帯電話、デジタルカメラ、ゲーム機、時計、炊飯器、電子レンジ、ドライヤー、扇風機など、これまでの法律では対象となっていなかったほぼすべての家電を対象として、リサイクルを進めていくことになりました。

お住まいの市町村の分別ルールに従い、正しくリサイクルしましょう。

 

潮来市家庭ごみの主な品目の紹介

潮来市のゴミの出し方のページを見てみると、次のような項目で家庭ごみの分別・出し方が紹介されています。

 

資源ゴミ 潮来市のごみの出し方
潮来市のごみの出し方主な内容の紹介

燃やせるごみの出し方
  • 革製品・運動靴、木くずなど

    革製品(バック、靴)、運動靴、長靴など, 革選定した工枝木、落ち葉、雑草など

  •  

  • 台所ごみ(生ごみ)・紙くずなど

    生ごみは十分水気を切って出す。
    紙くずなど
    市指定の袋(白色)に入れ、口をしっかりしばって出してください。

 

●台所のごみは、水気をきってから、出してください。
●木片類(剪定した枝木など)は、50センチメートル位にしてひもで縛って出してください。
●雑草などは十分乾かしてから出してください。
●市指定の袋以外は、収集されません。

 

 

燃やせないごみの出し方
  • 金属

    なべ、やかん、フライパン、アルミホイル、缶詰の缶、ペットフード缶、のりの缶など

  •  

  • 食器

    ガラスコップ、茶わん、皿、調味料のビン、瓶詰めのビンなど

  •  

  • その他

    小型の電気製品(ドライヤー・電気シェーバー程度)、割れたビン、包丁、針金、釘、画びょう、おもちゃ、化粧ビンなど
    ※コードは50センチメートルくらいに切ってください。
    ※画びょうや釘、包丁などは紙などに包んで出してください。

 

●市指定の赤いコンテナに入れて出してください。
●スプレー缶 (卓上用カートリッヂ式ガスボンベ等) は、中身を使い切り、穴をあけて中身を完全に抜いてから出してください。
●市指定のコンテナは、その日の夕方までに持ち帰ってください。
●市指定のコンテナに入らない大きさのものは、直接クリーンセンターへ自己搬入するか、シルバー人材センター又は、市委託業者へ申し込んでください。(有料)

 

 

有害ごみの出し方
  • 蛍光灯・乾電池など

    ●必ず「有害ごみ」と袋に書いてコンテナに入れて出してください。
    ●袋は指定袋以外のもので結構です。(中身が分かる袋)

 

 

資源ごみの出し方
  • かん・びん・ペットボトル

    ●市指定の袋(緑色)に入れ、口をしっかりしばって出してください。
    ●この袋で出せるものは、飲料用のかん・びん・ペットボトルです。
    ●かん・びん・ペットボトルは、中身を完全に出し、水洗いをして出してください。
    ●キャップを外して出してください。金属のものであればコンテナへ、プラスチックのものであれば、黄色の袋に入れて出してください。
    (つぶして出しても結構です。)

  •  

  • プラスチック・ビニール類

    ●市指定の袋(黄色)に入れ、口をしっかりしばって出してください。
    ●この袋で出せるものは、プラスチック・ビニール類で中身を完全に出し切ったもので、長さが40センチメートル以内で袋に入るものです。

  •  

  • 紙類

    ●新聞(チラシを含む)・雑誌・ダンボール・牛乳パックは、それぞれ種類別に分け、必ずひもで十字に縛ってください。
    (ガムテープは不可)
    ●晴れた日に出してください。

  •  

  • 布類

    ●市指定の袋(黄色)に入れ、口をしっかりしばって必ず袋に「布類」と書いてください。
    ●使用していただく袋は、同じ資源ごみの袋(黄色)ですが、布類を出すときはプラスチック・ビニール類と混ぜず、布類だけ入れてください。
    ●晴れた日に出してください。

 

 

 

粗大ごみの出し方

戸別回収申込方法
【申込日時】
毎週月曜日 9:00〜15:00まで
(祝日の場合は翌日)

 

【回収日】
毎週水曜日と土曜日の週2回

 

【申込先】
(社)潮来市シルバー人材センター
TEL: 0299-63-1213
料金大:500円 中:300円 小:100円

 

粗大ごみ処理券をシルバー人材センターで購入するか、回収の際に購入し、シールを貼って出してください。

 

潮来市ごみの出し方最新情報潮来市ごみの出し方のページをご覧ください。

 

スポンサード リンク

 

 

不用品を処分する方法不用品回収業者

小型家電リサイクル法知っていますか?

使用済み小型家電は、都市にある鉱山という意味で「都市鉱山」といわれるくらい、鉄、アルミ、銅、貴金属、レアメタルといった有用な金属がたくさん含まれています。小型家電はリサイクルが可能な貴重な資源なのです。

 

使用済みになった家電製品のリサイクルは、これまで、テレビやエアコン、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・乾燥機といった「家電リサイクル法」に定められた4品目でした。

 

平成25年4月からは「小型家電リサイクル法」により、パソコン、携帯電話、デジタルカメラ、ゲーム機、時計、炊飯器、電子レンジ、ドライヤー、扇風機など、これまでの法律で対象となっていなかったほぼすべての家電を対象として、リサイクルを進めていくことになりました。

 

家庭ごみの出し方は住んでいる地域のルールに従いましょう
燃えるゴミ、燃えないゴミ、資源ゴミ、粗大ゴミなどに分けることがゴミ分別の基本ですが、この分別の仕方は地域によって違うのが現状です。これは、各自治体のゴミ処理方法や施設の違いによるものですから、皆さんの住んでいる地域のルールに従って分別をする必要があります。
間違った分別をしないために、地域のルールをチェックしておきましょう。

TOPへ