古いパソコンとCRTモニター処分方法

CRTモニター廃棄方法と料金

 


不要品処分でお困りの場合は、まずはこちらのページをご覧ください。
見積もりをしてから処分すると安心です。


スポンサード リンク

石狩市家庭ごみの出し方

ごみ出し

石狩市の家庭ごみの出し方について、石狩市がインターネットというメディアを利用して私たちにわかりやすく家庭ごみ情報を提供されています。

石狩市ホームページの中から、家庭ごみやリサイクルのページを探し、石狩市の家庭ごみの出し方を紹介しておりますのでご活用いただければ幸いです。

 

石狩市家庭ごみの出し方
石狩市にお住まいのかたは、石狩市の分別ルールに従い、正しいごみ出しやリサイクルをお願いします。

 

スポンサード リンク

 

平成25年4月1日から使用済み小型家電のリサイクルも始まり、パソコン、携帯電話、デジタルカメラ、ゲーム機、時計、炊飯器、電子レンジ、ドライヤー、扇風機など、これまでの法律では対象となっていなかったほぼすべての家電を対象として、リサイクルを進めていくことになりました。

 

石狩市家庭ごみの主な品目の紹介

石狩市のごみの出し方のページを見てみると、次のような項目で家庭ごみの分別・出し方が紹介されています。

 

家庭ごみ 石狩市のごみの出し方
■石狩市家庭ごみの出し方主な内容の紹介

石狩市燃やせるごみの出し方

紙類(たばこの吸い殻、紙おむつなど)
台所ごみ類(野菜、果物、魚、肉、残飯、卵のから、貝がらなど)
布類(衣類、布くず、糸くず、ぬいぐるみなど)
食用油
木・枯葉・草花(木くず、枯れ葉、草花など)
ビデオテープ、カセットテープ(ビデオデッキに入れるカセット本体は焼却処理します)
ゴム類(輪ゴム、ゴムホース、ゴム靴、スニーカー、ゴム手袋など)
皮革類(かばん、革靴、ベルトなど)
その他(犬猫の砂、灰、湿布、保冷材、乾燥剤、ゴルフボールなど)

    出すときの注意

  • 市の指定ごみ袋に入らないもの、入っても口をしばれないもの、しばっても袋からはみ出すものは「粗大ごみ」となります。
  • 市の指定ごみ袋で出してください。

 

石狩市燃えないごみの出し方

ガラス類(コップ、板ガラス、油のびん、化粧品のびん、薬のびんなど)
金属類(薬品の缶、包丁、やかん、なべ、スプーン、金属のおもちゃ、金属のふた、アルミはくなど)
せともの(食器、植木鉢、花びん、陶器の置物など)

    出すときの注意

  • 市の指定ごみ袋に入らないもの、入っても口をしばれないもの、しばっても袋からはみ出すものは「粗大ごみ」となります。
  • 市の指定ごみ袋で出してください。

 

石狩市燃やせないごみの出し方

プラスチック類(レジ袋、ポリ袋、ラップ、お菓子・レトルト食品の袋などアルミコートされたもの、薬(錠剤)の容器、卵・豆腐・納豆などの食品のパック、コンビニ弁当の容器、インスタント食品のカップ、トレイ、ポリ容器、スポンジ、ラミネートチューブ、発泡スチロール、プラスチックの玩具、プラスチックのふた、灯油のポリタンク、CD・MD・DVD・レコード、カセットテープのケース、ビデオテープのケース、ペットボトルのキャップなど)

 

    出すときの注意

  • 市の指定ごみ袋に入らないもの、入っても口をしばれないもの、しばっても袋からはみ出すものは「粗大ごみ」となります。
  • ビデオテープ、カセットテープは燃やせるごみです。
  • 市の指定ごみ袋で出してください。

 

 

石狩市資源物(びん・缶・ペットボトル)の出し方

飲料のびん(ジュース・ドリンク・洋酒など)
調味料のびん(しょう油・びん詰めのりなど)
食品のびん(コーヒーのびん・ジャムびんなど)
飲料の缶(ジュース・ビールなど)
缶詰めの缶
食品の缶(菓子・のり・粉ミルクなど)
ペットフードの缶
ペットボトル識別マークがついた飲料用ペットボトル(ジュース・焼酎など)
ペットボトル識別マークがついたしょう油、本みりんのペットボトル

 

    出すときの注意

  • びん・ペットボトルのふたは外してだしてください(プラスチックのふたは燃やせないごみ、金属のふたは燃えないごみへ)。
  • ペットボトルのラベルははがしてください。(ラベルは素材に応じて処分してください)
  • 必ず中をすすいでください。
  • びん・缶・ペットボトルを一つの袋にまとめて入れて出してください。
  • 指定ごみ袋で出す必要はありません。透明・半透明の袋で出してください。
  • そのまま再利用できるびん(ビールびん・一升びんなど)は、できるだけ販売店か資源回収へ出しましょう。
  • 化粧品・整髪料など飲食品以外のびん・油のびんは燃えないごみへ出してください。
  • 飲食品以外の缶、油の缶は燃えないごみへ出してください。スプレー缶は「危険ごみ」に出してください。
  • 塗料入り缶は収集できません。
  • ペットボトル識別マークのついていないプラスチック容器は燃やせないごみへ出してください。

 

粗大ごみの出し方
粗大ごみを出す前には、粗大ごみコールセンターへ電話をして、申し込み手続きを行ってください。
◆粗大ごみの出し方依頼は、
粗大ごみコールセンター
Tel:0133-62-5353

 

石狩市危険ごみの出し方

スプレー缶
カセットボンベ
使い捨てライター

    出すときの注意

  • 指定ごみ袋で出す必要はありません。透明、半透明の袋で出してください。
  • 「燃やせるごみ」と区別して出してください。
  • 「危険ごみ」の袋を「燃やせるごみ」の袋にくくりつけたり、「燃やせるごみ」に混ぜたりしないでください。
  • スプレー缶、カセットボンベについては、穴をあけなくても出すことができます。中身は使い切ってください。
  • ライターは中身を使い切ってから出してください。(輪ゴムなどを使用し、ガスを排出すると便利です)
  • 一度に出す量を少なくして、複数回に分けて出してください。

 

 

石狩市廃蛍光管等の出し方

蛍光管(直管・丸管・電球型蛍光管)
白熱球、LED電球
水銀を使用した製品(水銀体温計・水銀温度計など)

    出すときの注意

  • 指定ごみ袋で出す必要はありません。透明、半透明の袋で出してください。
  • 燃えないごみと区別して出してください。
  • 割れた蛍光管でも出すことが可能です。(新聞紙等に包み危険のないようにしてお出しください)
  • デジタル式の製品や、水銀を使用していない製品は対象となりません。
  • 購入時のケースに入れて出すか、紙などで割れないように包んで「蛍光管」などと表示して出してください。
  • 小さいものはケースなどに入れてから袋に入れ、品目を表示してください。

(出典元:石狩市ごみ・資源物の分類表のページより)

■詳しくは…石狩市ごみの出し方のページをご覧ください。

 

スポンサード リンク

 

チェックマーク

 

 

不用品を処分する方法不用品回収業者

 

小型家電リサイクル法知っていますか?

使用済み小型家電は、都市にある鉱山という意味で「都市鉱山」といわれるくらい、鉄、アルミ、銅、貴金属、レアメタルといった有用な金属がたくさん含まれています。小型家電はリサイクルが可能な貴重な資源なのです。

 

使用済みになった家電製品のリサイクルは、これまで、テレビやエアコン、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・乾燥機といった「家電リサイクル法」に定められた4品目でした。

 

平成25年4月からは「小型家電リサイクル法」により、パソコン、携帯電話、デジタルカメラ、ゲーム機、時計、炊飯器、電子レンジ、ドライヤー、扇風機など、これまでの法律で対象となっていなかったほぼすべての家電を対象として、リサイクルを進めていくことになりました。

 

家庭ごみの出し方は住んでいる地域のルールに従いましょう
燃えるゴミ、燃えないゴミ、資源ゴミ、粗大ゴミなどに分けることがゴミ分別の基本ですが、この分別の仕方は地域によって違うのが現状です。これは、各自治体のゴミ処理方法や施設の違いによるものですから、皆さんの住んでいる地域のルールに従って分別をする必要があります。
間違った分別をしないために、地域のルールをチェックしておきましょう。

スポンサード リンク
TOPへ